【寝ながら】腰痛に効くストレッチ「股関節の内旋・外旋」を動画で解説

今回は、ストレッチの効果をより高めるための「ヒント」を動画でご紹介します。

腰痛に効くストレッチは多いですが、覚えるのがやや大変だったりします。

少しやらないでいると、忘れてしまいますよね。

ストレッチに「改良」を加えてみる

そこで、普段行っているストレッチに「改良」を加えてみることをおすすめします。

例えば、こういった形のストレッチを行っていませんか?

寝ながら行うストレッチ

寝ながら行える腰のストレッチとして、とても有名です。

(このストレッチ法に名前ってあるのでしょうか?)

「腰を伸ばす」といえば、まずこのストレッチが浮かぶ方も少なくないはず。

効率よく腰部と臀部(お尻)が伸ばされるので、行っていて気持ち良いです。

ただ、これだけで腰痛が綺麗に改善されれば苦労しないわけで…。

このストレッチでも改善しないほどの頑固な腰痛はどうすれば良いのでしょうか?

股関節の「内旋・外旋」を取り入れる

より腰痛に効かすために、「股関節の内旋・外旋」という動きを取り入れてみましょう。

この動きを入れることで股関節が緩むので、ストレッチ効果は上がります。

結果的に腰痛が改善しやすくなるでしょう!

詳しくは、動画で解説させて頂きました。

ぜひご覧になり、定期的に実践してみて下さい。

https://youtu.be/4su0BBWtocI

ブログ記事一覧はこちら

施術者自己紹介はこちらからどうぞ

ご利用された方の声

関連記事

  1. 【動画】腰痛が軽くなる簡単なセルフケア方法①脇腹からアプロー…

  2. 【持続可能ですか】腰痛体操・セルフケアの落とし穴とは

  3. 柔道「三角絞め」を応用した腰痛ストレッチ【動画】