「肩こり」と腰痛は併発しやすい

こんにちは。

武蔵野市の出張鍼灸師・藤澤です。

今日は「肩こり」について少しお話できたらと思います。

肩こりは、腰痛と並ぶ身体の不調の代表で、特に女性で悩んでいる方が多い痛みです。

「あぁ、肩凝ったなぁ〜」

あなたも思わず口に出すことがあるかもしれません。

肩こりは、酷くなると吐き気や頭痛に繋がります。

それこそ、数年間に渡って肩こりに悩んでいる方も少なくありません。

肩こりと腰痛はセット?

あなたもお気づきかもしれませんが、

肩こりと腰痛は併発しやすいです。

肩こりに悩んでいる方は腰も痛い場合が多く、

腰痛に悩んでいる方は肩も重い場合が多いです。

例外はありますが、ほぼセットだと考えても良いかもしれません。

身体を見ると、肩と腰は縦に並んでいて、背中で繋がっています。

ですから、影響し合うのも当然ですよね。

肩こりと腰痛を一緒に改善するなら

逆に言うと、肩こりと腰痛がセットだとするなら、一緒に改善することも可能です。

ここで、肩こりと腰痛をセットで改善する方法例を挙げてみましょう。

①全身の血流を良くする

どんな不調を改善する際にも、血液の流れは無視できません。

血液が酸素を運び、疲れを癒やしてくれるからです。

当たり前ですが、血液は全身を循環してこそ意味があります。

血流を良くすることで、肩こり・腰痛が楽になります。

②「頚部(首)」を緩める・楽にする

腰と肩のさらに上部に位置するのが「頚部(首)」です。

ここが凝ると、下部にある肩や腰に影響することは容易に想像つきますよね?

もし今、肩と腰が凝っていて悩んでいる方は、首が凝っていないかを確認してみて下さい。

③「背骨」を緩める

肩と腰は背中で続いている、肩と腰を含めて背中なのですが、背骨で繋がっています。

背骨も有効的な治療ポイントでして、さするだけで効果があります。

特に背中のちょうど中間点あたりの背骨は、「コリコリ」と凝っていることが多いです。

手を届かすのがやや大変ですが(笑)

ぜひ指でさすったりしてみて下さい。

肩と腰が一緒に軽くなったら、めちゃくちゃすっきりする!

これまた当たり前ですが、

もし肩と腰が一緒に楽になったら、めちゃくちゃすっきりします。

思い鎧を脱ぎ捨てたような、軽やかな気分になれるのは間違いありません!

ぜひ、痛みや疲れをそのままにしないで、しっかり治すことを考えてみて下さい。

肩コリに効くエクササイズやセルフケア方法は、また紹介します!

関連記事

  1. 【動画】肩こりに効かすストレッチのポイント「指」

  2. デスクワーク中の肩こりは「腰」から来てるかも?②

  3. 【動画】肩こりと腰痛を同時に楽にするエクササイズ

  4. デスクワーク中の肩こりは「腰」から来てるかも?①