腰痛を楽にする方法①「足首を緩める」

おはようございます。
武蔵野市の出張鍼灸師・藤澤です。

「バタフライエフェクト」という言葉をご存知ですか?

「大きな出来事が、一見関係のないような小さな事象から生まれる」という意味です。

蝶が羽ばたくと地球の裏側で竜巻が起こる、とも言われていたような。

日本にも「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざがありますよね。

「一見関係のないことも、実は繋がっている」

これは人間の身体でも全く同じです。

腰が痛いからと言って、腰に原因があるとは限らない

腰痛を改善しようと考えた時、「腰をなんとかしよう」と考えがちです。

  • 腰のストレッチ
  • 腰を温めるor冷やす
  • 腰の筋トレ

もちろんこれらは効果的ですし、絶対に行ったほうが良いです。

ただ、これだけでは不十分だと言わざるを得ません。

腰は身体の中心部分とも言えます。
肩とも繋がっていますし、脚も付いています。

決して離島のように独立しているわけではないですよね。

つまり、肩や脚部の不調が、結果的に腰痛を引き起こしているケースも多いのです。

逆に言うと、離れた部位をケアすることで、頑固な腰痛が改善される例も沢山あります。

人体は繋がっているので、視野を広げてみましょう。

足首を緩めることで腰痛が楽になる

「足首」にアプローチすることで、腰痛が不思議と楽になります。

当然ですが、足首には体重が乗ります。

もし足首が不調だと、その真上にある腰が痛くなるのも納得ではないでしょうか?

足首が痛いということは、クッションが弱いことに他なりません。
歩行時の衝撃などが腰に伝わりやすく、負担が増えます。

  • 前にかがむ
  • 上半身を反らす
  • 重いものを持ち上げる

腰が痛くなるような動作には、必ず足首が関係しています。

腰と足首が神経で繋がっているだけでなく、物理的な理由もあるのです。

実際、腰痛に悩んでいる方の多くは、足首が硬く痛めています。

まずはしっかり足首のストレッチをしましょう

まずは入浴時や就寝前に、足首をしっかりストレッチしてみて下さい。

入念に回す運動も効果的です。

毎日足首を緩めるだけで、腰痛が和らぐはず!

ぜひ少しずつ続けてみて下さい。

足首には、腰痛に効果的な「ツボ」がたくさんあるので、今後も紹介できたらと思います。

関連記事

  1. 定期施術の意味とは?

  2. ぎっくり腰になったら、まず冷やすべき

  3. 「くるぶし」をほぐすと腰が楽になる

  4. ぎっくり腰の治療では横にならないほうが良い?

  5. ぎっくり腰の症状チェック

    【症状チェック】ぎっくり腰で痛む箇所と治療ポイント

  6. こんなに多い!慢性腰痛の種類(動き・痛む部位)

  7. 腰痛改善に「頭への鍼」が効果的

  8. 腰痛改善のポイントは「筋肉に力を入れる」こと

  9. 【正直】どうにもならないぎっくり腰は存在する

  10. ぎっくり腰の治療は「追いかけっこ」?

  11. 腰痛に年齢は関係ない!でも「若さ」には…

  12. 腰痛を我慢せず治療した方が良い理由